ソープ体験記

ソープでまず迷惑がられるのが遅漏です。

自分はオナニーのしすぎなのかフェラだけではなかなかイケません。
タマを刺激されたり、ローションでぬるぬるにしてもらって十分可愛がられ硬くされてから咥えられても時間が掛かります。

最初は雰囲気を盛り上げてくれていた風俗嬢もなかなかイかないとだんだん白けてきます。
嬢はプロといってもやっぱり人間ですから、ぱぱっと終わらせられるならそうしたいのです。
痺れを切らした嬢に「もしかしてお酒呑んできた?」と聞かれたこともあるほどです。

そして自分がフェラでイキそうもないと見ると大抵はスマタや手コキでフィニッシュになります。
欲求が解消されていない訳でも、風俗嬢のお仕事が雑な訳でもありません。

でも射精まで時間が掛かると一発でプレイが終わってしまうんです。いつもなんだか勿体ないなあと感じてしまいます。
同じような理由で、興味はあるのですがパイズリもそれだけではイけない気がしてしまいます。
視覚的にはとても興奮するでしょうし、男のロマンだというのに。でもおっぱいの圧迫だけで射精が出来る気がしません。

最近ソープなら大抵のプレイは試せるというので興味があります。
遅漏ではあっても絶倫ではないから、痛い思いをさせることはないように思うのです。

オナニーは確かに気持ちいいですし、お金も掛からないし健全な男性なら当たり前の行為です。
ですが成人男性の皆さん、やり過ぎはどうかほどほどに。不感症とまではいいませんが自分みたいなのもいますからね。