イメクラ体験記

私が住んでいるのは、ド田舎県のド田舎市であるため、風俗といっても、ろくなものがありません。
このため、もっぱら風俗と言えば川崎に行った際、集中的に行くようにしていました。

私の風俗の好みとしては、がっつり系のソープランドではなく、視覚を楽しむものが好きですので、イメクラなんかによく行きました。
中でも、今まで一番興奮した経験をお話しします。

10年前くらいのことです。某週刊詩を見て、池袋にある風俗店に興味を持ち、電話予約して店へ行きました。

店はわかりにくく、普通のマンションの一室でしたので怪しさもありました。
プレーは前半20分と後半20分の40分合計2回戦です。

まず1回戦目の部屋に案内されると、服をきたままの若い女性が座っていました。
まずは軽く世間話をし、その後プレー開始。
彼女はいきなり足をがばっと開き、指でオナニーを開始、私はおさわり禁止なので、彼女に接近するとともに、ズボンをおろし自慰を開始。

約5分で見事果ててしまいました。
女の子の顔はめちゃくちゃ可愛かったので、触りたいけど触れないのは何とも言えない興奮を与えてくれました。

次に2回戦です。
部屋を移動し、違う女の子が待つ部屋へ行きました。
今度の子も、モデル並みの可愛い子です。やはりソフトなプレー中心なのでかわいい子がいます。

まずは、お互い全裸になり、シックスナインのスタイルへ。
タッチは厳禁なので、私はひたすら眺めるのみです。そうこうしていると、彼女がお口でお仕事開始。

見事、またまた5分間でフィニッシュを迎えました。
今まで体験した風俗の中では、ソフトな部類になりますが、
女の子の質や、シチュエーションが素晴らしく、NO1の風俗体験でした。