川崎の風俗の楽しみ方

デリヘルはすばらしいものだと私は思います。

私がデリヘルを利用するようになったのは、ファッションヘルスのあの待合室に辟易してしまったからです。
私は大の人嫌い、風俗にせっかく良い気持ちになろうと思って言っているのに、なぜ見ず知らずの人と同じ待合室でまたなければいけないのか。
地元の川崎なので知り合いに会う可能性もあります。以前からそこだけがどうしても納得いきませんでした。

とは言ってももうやることはやるので、満足して帰ることには間違いないのですが。笑

でもやはり待合室がない風俗店の方が私は好み。
だからその点デリヘルは利用しやすいのです。

私はデリヘルを利用するときには、川崎の適当なラブホテルに1人で入り、デリヘル嬢を呼びワクワクしながら待ちます。

おすすめのラブホテルはこちらです。

あの待ち時間、どんなデリヘル嬢が来るんだろう?かわいい人だったらいいなぁ
おっぱいが大きい子だったらあんなことやこんなことをしてやろう!
と、期待に胸を膨らませデリヘル嬢が来た後の60分をどう過ごしてやろうかと色々と計画立てるアノ1人の時間が非常に好きなのです。

もちろん予想していた女の子と違うタイプの子が来る時もあります。でもそれはそれでいいのです。
これはファッションヘルスにおいても言えることですが、自分の期待通りの女の子が来るなんてことはまずありません。

ファッションヘルスとデリヘルの違いとは?

もちろん使命をすれば別の話ですよ?
指名なしでタイプの女の子が来るなんて都合のいい話はこの世の中、まず有り得ませんから。笑
タイプじゃない女の子が来てもその子の良いところを見つけて心の中で褒めちぎる!

すると、そのタイプじゃない女の子も可愛く見えてくるのです。
要するに自分自身をマインドコントロールして、その女の事の60分を有意義なものにする。というポジティブな考えが必要なのです。

これが私の風俗全体の楽しみ方です。
参考までに。

風俗DXで川崎の風俗情報を調べました